経皮毒とは

経皮毒(けいひどく)とは、その名の通り、皮膚を通して(経皮)、体の中に毒が入ってくることをいいます。

わりと最近でてきた言葉ですので、ご存知ない方も多いかもしれませんが、テレビでも特集が組まれるくらい話題になっています。

私たちが日常使っているシャンプーや洗剤などの日用品には体に悪影響を及ぼす有害な化学物質が含まれています。

化学物質は目に見えるものではありません。また、そういった有害な化学物質が含まれた経皮毒性のある日用品を使用したところで、すぐにその影響が出るものでもありません。

現在急増しているアトピーなどのアレルギー病や不妊症、癌などもこの経皮毒が大きく関係しているのではないかと考えられていますが、因果関係はまだはっきりしていないのが現状です。

ただ有害化学物質を含むシャンプーなどの日用品を別なものにしたことで、症状が改善されたと感じる方も多いようです。

当サイトでは「経皮毒」に関する基本的な情報をまとめています。ぜひこの機会に経皮毒とはどういうものかをわかっていただければ幸いです。

▼「経皮毒の基礎知識」関連記事一覧
経皮毒とは 経皮毒と有害科学物質
表示指定成分とは 表示指定成分の一覧 経皮毒と環境ホルモン


⇒楽天市場で「経皮毒」関連商品をチェック

経皮毒事典 TOPへ▲
posted by 経皮毒ちゃん | 経皮毒の基礎知識
経皮毒事典」は経皮毒に関する情報サイトです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。