体内の有害物質の排除(デトックス)

これまで見てきたように、経皮毒とは有害な化学物質が皮膚を通して体内に入り込み、その影響でさまざまな症状が引き起こされることをいいます。

では経皮毒の作用によって体内に入り、蓄積された有害物質の排除できるのでしょうか?

口から入った有害物質は肝臓などによって分解・解毒されますが、経皮吸収されたものはなかなか排出できません。

そこで最近注目されているのがデトックスです。デトックスではそういった解毒効果を高めてくれます。

デトックスとは、簡単にいうと有害物質(鉛・水銀・カドミウム・ヒ素など)を体外に排出することです。

もともとデトックスとは、不足しているビタミンやミネラルを摂取することで体内の免疫機能や自己治癒力を高め、体内の毒素を排出するものでした。

ただ最近では様々なデトックス法があります。岩盤浴やゲルマニウム温浴をはじめ、足湯デトックスフットバスなど、その種類は本当に多様化しています。

またヨガ(特にホットヨガではデトックス効果が高いといわれている)でもデトックスの効果がいわれています。

基本的にこういったデトックス法は発汗作用を促すことで、新陳代謝を活発にし、汗として毒素を排除しようというものです。

特に現代人はビタミン・ミネラルが不足しがちなのでこういったデトックスによる解毒効果が人気が出てきているのでしょう。


▼「経皮毒事典」関連記事
有害物質の摂取をできるだけ避ける
体内の有害物質の排除(デトックス)
経皮毒に負けない健康な体をつくる


⇒楽天市場で「経皮毒」関連商品をチェック

経皮毒事典 TOPへ▲
posted by 経皮毒ちゃん | 経皮毒から身を守るには
経皮毒事典」は経皮毒に関する情報サイトです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。